編集長ブログ―安田英久

あなたは、自分の仕事を、親や子どもに胸を張って隠さず説明できますか?

あなたの仕事は、だれにどんな価値を提供することで対価を得るものなのでしょうか?

今日は、新入社員さんに加えて、春からリーダーなどに役職が上がった人に向けた言葉です。胸を張って仕事をしていくために、本当に大切なこと、知っておいてほしいのです。

あなたは、自分がどんな仕事をして日々のメシを食っているのかを、自分の親や子どもに、胸を張って、包み隠さず、説明できますか?

これは、Web担編集部に新しく人が入るたびに、私が問う言葉です。そして、こう続けます。

もし、そうではない仕事があったら、それはしなくていいです。

あなたの仕事は、だれにどんな価値を提供することで対価を得るものなのでしょうか?

どんな人の、どんな

  • ニーズ
  • 願望
  • 欲求
  • 困った
  • 悩み
  • 不安
  • 不満

に応えて、どんな価値を提供することが、あなたの仕事ですか?

日々の仕事に慣れ、忙しくなればなるほど、「自分がだれにどんな価値を提供するのが仕事か」を忘れてしまいがちです。

社会の状況が変わるにつれ、それまでやっていた仕事が必ずしも価値をもたらすとは限らない状況が出てきます。

また、仕事の良し悪しは、法律に反していないかどうかだけでは判断できるものではありません。

ですから、お願いです。仕事に慣れるまでも、仕事に慣れたあとも、自分にこう問い掛けてください。

自分は、いまの仕事を、親や子どもに胸を張って説明できるだろうか。

ごまかしたり、言わずにおいたりしたくなるような仕事は、していないだろうか。

たとえばWeb担編集部でいうと、「日本でWebやデジタルマーケに携わる人が、ハッピーに仕事をできるようになるための「場」をつくること」が仕事です。

もちろん、広告売上あってのビジネスではあります。でも、その広告売上は、Web担という信頼できる「場」に読者さんが集まってくれているからこそ成立するものです。

ですので、判断の軸はすべて「読者さんにとってどうか」です。

PVが上がればいいわけではありません。

セミナー来場者さんが増えればいいわけではありません。

我々の活動によって、日本のWeb担当者さんが仕事をよりスムーズに、より良く進められるようになり、社内で活躍できるようにならなければ意味がありません。

そのための仕事をして成果を出していれば、おそらくいつまでも、親や子どもに何も隠さず、「私の仕事は、これこれこういうことだ」と胸を張って説明できることでしょう。

そして、私はさらにお願いします。

でも、編集長という利益を出さなければいけない立場の私は、たまに、本来あるべき姿から外れる判断をしてしまうこともあります。恥ずかしいことですが。

そのときは、遠慮無く「それは読者のためにならないのでは?」と突っ込んでください。

実際に、過去に何度か、そういったスタッフからの言葉で自分の目が曇ってしまっていたことに気づいたことがあります。

人間、間違いはあります。私もたくさんのミスをしていろんな人に迷惑をかけています(特に原稿やメールの処理が遅いことでは尋常でないほどに)。

でも、だれにでも胸を張って説明できる仕事をするということ、その点は忘れないようにと思っています。

あなたは、自分の仕事を、胸を張って、包み隠さず、自分の親や子どもに説明できますか?

この記事が役に立ったらシェア!
tweet81はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]