インターネット広告のひみつ - ブログ

このページは、以下の外部サイトの情報をRSSフィード経由で取得して表示しています。
インターネット広告のひみつ - ブログ インターネット広告分野の価値あるニュースのみを記録するブログ。アーカイブの閲覧と検索は右上から。
更新: 5時間 34分 前

米国ネット広告費、2019年は1,246億ドル

2020年6月22日(月) 17:00

IABによると、2019年のアメリカのインターネット広告費は前年比15.9%増の1,246億ドル。モバイル広告費の割合は70%にまで高まった。

オーディエンスデータの評価指針

2020年6月19日(金) 17:00
アメリカの広告主協会が、デジタル広告のプログラマティック購入で使用する第三者のオーディエンスデータを評価するための手引きを公開。目的に合わないデータへの支出を避けるために、次の視点でデータの品質を評価すべきだという。
------------------------------
1. Data …… 続きがあります

新R25が考える広告コンテンツの4条件

2020年6月18日(木) 17:00

「新R25」の広告コンテンツ責任者である宮内麻希氏が、「広がる広告コンテンツ」を作るために必要な4つの条件を紹介。ビデオは、短い時間にどれだけ情報を詰め込めるかという「限界密度」、すなわち再生時間すべてを山場にする工夫が必要だという。

サイト訪問者のテレビ視聴傾向を可視化

2020年6月17日(水) 17:00

Data Chemistryが、ウェブサイト訪問者のデモグラフィック属性やテレビ視聴傾向を可視化するサービス「サイトユーザープロファイリング」を提供。

もうどう広告したらいいのかわからないので

2020年6月16日(火) 17:00

大日本除虫菊「KINCHO」が、新型コロナウイルスの影響を受け「もうどう広告したらいいのかわからないので。」という新聞広告を実施。紙面には6個のQRコードがあり、それを読み取ると6種類の新聞広告が表示される仕掛け。

VOYAGE GROUP、KAIKETSUを連結会社化

2020年6月15日(月) 17:00
VOYAGE GROUPが、インフルエンサーマーケティングを手掛けるKAIKETSUの株式を取得し、連結子会社化。
------------------------------
KAIKETSU
https://kk2.co.jp/
------------------- …… 続きがあります

ユーチューブ、テレビ画面でもブランドリフト調査

2020年6月12日(金) 17:00

グーグルによると、テレビ受像機でのユーチューブの視聴が急増している。それを踏まえ、テレビ受像機でもユーチューブの広告のブランドリフト調査を行えるようにする。

AIで広告制作、報酬は効果が出たときのみ

2020年6月11日(木) 17:00

サイバーエージェントは、人工知能で活用して広告表現を制作し広告効果が出たときのみ制作費を成功報酬とする「極予測AI」を提供。既存の広告表現より高い効果が予測される表現のみを納品し、配信して効果が確認できたときのみ報酬が発生するという。

アマゾン、広告付き無料音楽配信を開始

2020年6月10日(水) 17:00

アマゾンジャパンが、広告付きの無料音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Free」を開始。アマゾンのアカウントさえあれば無料で聴ける。試聴したところ、楽曲と楽曲の間に音声広告が挿入されることがあったが、いまのところアマゾンの広告しか確認できていない。

デジタル広告のオンターゲット率は上昇か

2020年6月9日(火) 17:00
ニールセンデジタルが、デジタル広告のオンターゲット率の分析結果を発表。性年齢別のオンターゲット率は、前回の発表から改善しているように見える。
------------------------------
今回の発表
https://www.netratings.co.jp/news_ …… 続きがあります

広告費の15%、不透明な取引過程で消失

2020年6月8日(月) 17:00

イギリスの広告主団体であるISBAが、プライスウォーターハウスクーパースに委託してプログラマティック広告のサプライチェーンの透明性を調査した。広告主15社、広告代理店12社、DSP5社、SSP6社、媒体社12社が協力している。まず、調査協力企業から把握した2億6,700万インプレッションのうち、サプライチェーンの取引を

…… 続きがあります

フェイスブックが「GIPHY」を買収

2020年6月5日(金) 17:00

フェイスブックがギフィー(またはジフィー)を買収し、インスタグラムの部門に統合する。ギフィーのGIFやステッカーは外部サービスに提供されており、これまでもインスタグラムなどで使用できた。フェイスブックはギフィーの開放的なエコシステムを維持しながら、さらなる技術開発、コンテンツやAPIパートナーとの関係強化に投資する。

ダブルベリファイ、日本に進出

2020年6月4日(木) 17:00
アドベリフィケーションを手掛けるダブルベリファイが日本市場に参入する。日本のオフィスを開設し、武田隆氏が責任者に就任。
------------------------------
DoubleVerifyが日本にオフィスを開設、業界リーダーを事業運営責任者に任命
https://k …… 続きがあります

Googleショッピングでの商品掲載を無料化

2020年6月3日(水) 17:00
グーグルが「ショッピング」タブの検索結果に無料で商品を表示できるようにした。4月よりアメリカで開始し、年末までに世界に拡大する。これまでは有料でショッピング広告を実施する必要があった。無料でも商品を表示することにより、広告でより上位に目立たせたいという需要が高まるかもしれない。
-------------- …… 続きがあります

「Whassup」広告を20年ぶりにリメイク

2020年6月2日(火) 17:00

アンハイザーブッシュ「Budweiser」の「Whassup」キャンペーンは、1999年12月のアメリカンフットボール放送から始まり、2000年のスーパーボウルでも放送され、カンヌのグランプリなどを受賞した。それから20年が経過し、新型コロナウイルスの影響で仲間とつながることの大切さが見直されている状況を捉え、同社は新

…… 続きがあります

#HairWeGo を #部屋WeGo に変更

2020年6月1日(月) 17:00
P&G「パンテーン」が、「おうちヘア」をテーマに情報を発信する「#部屋WeGo」プロジェクトを開始。新型コロナウイルスの影響を受け、これまで展開していた「#HairWeGo さあ、この髪でいこう。」キャンペーンを変更した。
------------------------------
今 …… 続きがあります

ネット広告の前には99%人間が存在

2020年5月29日(金) 17:00

デジタル広告が視聴される機会(opportunity to see)として、スクリーンでの広告表示は測定できる。しかし、デジタル広告の前に実際に人間が存在しているのか否かは、これまで調査されてこなかった。そこでマグナとIPGメディアラボは、102人の消費者の頭部にカメラを付けたうえで普段通りにPCやモバイルを利用しても

…… 続きがあります

動画広告はどう見られているか

2020年5月28日(木) 17:00

ツイッターがビデオ広告の見られ方や反応の違いについて、ニューロンズに委託して調査。ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ユーチューブにおけるビデオ広告を比較すると、ツイッターではビデオ外のテキストが注目されやすい。

ユーチューブ測定からオープンスレートを除外

2020年5月27日(水) 17:00

グーグルはユーチューブの計測ベンダーを認証するプログラム(YouTube Measurement Program)を見直して、数社を新たに認証したが、2007年のプログラム開始時からパートナーに加わっていたオープンスレートを除外した。アドエイジによると、オープンスレートは新しい契約内容の一部(問題を抱えた不適切なチャン

…… 続きがあります

サイバーは週1回在宅、オプトは本社ビル一部解約

2020年5月26日(火) 17:00
サイバーエージェントは、原則在宅勤務の方針を6月から解除するが、毎週月曜日を全社員が在宅勤務する「リモデイ」とする。オプトグループは、本社ビルの3分の1を解約する。
------------------------------
サイバーエージェントの藤田晋氏のブログ投稿
https: …… 続きがあります

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

MSNbot
関連語 の「ロボット」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]