認知メカニズムから考えるデザイン改善の実践方法

Webユーザビリティ/UXデザイン実践編
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

セミナー概要

UX視点を取り入れたデザイン改善を行っていくためには、ただやみくもにユーザーの声を聞くだけではなく、そのUXの根底にある人間の認知メカニズムをしっかりと捉えていくことが重要となります。

本セミナーでは、「人間の認知メカニズムの理解と応用」にフォーカスを当て、その視点が本質的なUXデザインの実践や、デザインの継続的改善活動に有用であることを、具体的な事例を用いながら解説していきたいと思います。

セミナータイトル

Webユーザビリティ/UXデザイン実践編

認知メカニズムから考えるデザイン改善の実践方法

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2021年1月22日(金)15:00~16:30(受付開始14:45より)

講師

株式会社ミツエーリンクス
上級執行役員
UXリサーチャー
潮田 浩

場所

オンライン形式での開催です。
受講方法は個別にご連絡します。

対象となるお客様

  • 企業のWeb担当者の方
  • 既存サイトの改善活動を考えている方
  • 自社サイトのUX/ユーザビリティ向上の必要性を感じている方
  • UX/ユーザビリティの基本的知識を超えて、実践方法に興味をお持ちの方(認知心理学・認知科学の知識は必要ありません)

※ 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください

定員

60名様

※同じ企業様から複数名でご参加をお申し込みの場合は、人数を調整させていただく場合がございます。

アジェンダ

1.UXデザインおさらい

2.認知心理学とUXデザイン

3.デザイン改善の実践方法

4.まとめ・質疑応答

 

お申し込みおよび詳細については 認知メカニズムから考えるデザイン改善の実践方法 をご覧ください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICP
「ICP(Internet Content Provider)ライセンス」と呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]