Webユーザビリティ/UXデザイン実践編

ユーザー理解から情報設計へ
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ユーザーエクスペリエンスデザインへの注目が高まる中、基本的な考え方や手法については理解したが、Webサイトの構築・運用において実際どこからどう着手すればよいかわからないという声をよく耳にします。本セミナーでは、Webサイトにおける「ユーザーの理解」と「情報設計」にフォーカスを当て、ユーザーリサーチやアクセス解析で得られたデータをどのように読み解き、どのようにWebサイトの情報設計や継続的改善活動につなげていくべきかについて、具体的なWebサイト構築・運用を例にとりながらわかりやすく解説いたします。

セミナー概要

セミナータイトル

ユーザー理解から情報設計へ Webユーザビリティ/UXデザイン実践編

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2017年1月24日(火)15:00~17:00(受付開始14:30より)

※申し込み締切はセミナー当日12:00までとなります

講師

  • 株式会社ミツエーリンクス 第七本部 ゼネラルマネージャー UXリサーチャー 潮田 浩
  • 株式会社ミツエーリンクス 第七本部 第二部 マネージャー インフォメーションアーキテクト 谷田 大輔

場所

株式会社ミツエーリンクス 本社 セミナールーム 会場までの地図

対象となるお客様

  • Web担当者 - 特に、Web運用におけるUX/ユーザビリティの改善など、サイトのPDCAを回していく/検討する立場にある方
  • Webユーザビリティ、UXの基本的な概念を理解している方(入門編を受講している方、もしくは、UXの基本的な知識は持っている方)

※ 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。

定員

60名様

アジェンダ

  1. UXデザインプロセスの概説
  2. Webサイトにおけるリサーチ手法とデータの読み解き方
  3. Webサイトの情報設計・継続的改善活動におけるリサーチの活用方法
  4. まとめ・質疑応答

お申し込みおよび詳細については Webユーザビリティ/UXデザイン実践編 をご覧ください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]