【コンテンツマーケティング】記事リライトの重要性とポイント

コンテンツマーケティングにおいて、記事をリライトすることはGoogleからの評価を上げるうえで重要な施策です。とは言え、どの記事をリライトすればいいのか、どうやってリライトを行うのかわからない方も多いのではないでしょうか。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

今回「Grab」では、記事をリライトする「効果」「ポイント」「注意点」についてまとめて解説いたします。

Webサイトにおける「リライト」とは、記事を書き直すという意味でつかわれています。

雑誌などの印刷物は書き換えが不可能ですが、Webであれば何度でもいつでも書き直すことができます。

SEOの観点からみても、定期的なリライトは必要ですのでポイントを押さえてリライトできるようになりましょう。

 

>> 【コンテンツマーケティング】記事リライトの重要性とポイント

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]