ページランクとは?対策してSEO効果を得る方法

今回はページランクとはなにかという基本的なところから、ページランクを意識したSEO対策までご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

もしあなたがページランクについて理解していないなら、この記事を読んで理解することで自社サイトのSEO効果を高め、検索流入やリファラ流入の増加を狙えるかもしれません。

ページランク(PageRank)とは?

ページランクとは「GoogleがWebサイトやページを評価し、検索順位を決定するときの基準の一つ」。

SEO対策において被リンクが重要ということはご存知でしょう。ただ被リンクの数が多ければいいというわけではありません

過去には被リンクの数でWebサイトやページを評価していたこともあり、リンクをまとめるだけのサイトを作るといった施策(ブラックハットSEOとも呼ばれました)が流行していました。

中身のない空っぽのサイトを量産し、SEO対策したいサイトにリンクを貼るだけでSEO効果が得られるなら簡単でしょう。被リンクが評価されるのは、多くの人から参照されるほど良質なコンテンツがあるからです。

そこで登場したのがページランクという仕組みです。

>> ページランクについて「Grab」で読む

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]