人がコストを感じる対象は5種類!多忙な現代人には、選択肢を3つに絞るべし!

デジタル時代にどう人を動かすのか?~「行動デザイン」を学ぶ~【第6回】人は損をしたくない生き物
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

人の思考のくせ(偏り)「認知バイアス」について、マーケティング施策に活かせてますか?好評の連載、行動デザイン6回目です。

「行動デザイン」を学ぶ~人は損をしたくない生き物

https://genesiscom.jp/activation-design06/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]