訪日ビジネスを考える~次に来るトレンドを知るには?~

よろしければこちらもご覧ください

訪日外客向けビジネスや越境ビジネスなどを考える際に、どうやって情報を収集すればいいのでしょうか?特に、これから来そうなことをどうやって知ればいいのでしょう。現地の訪日媒体を常に見ていればいいのでしょうか?あるいは、海外に友人を作らなければならないのでしょうか?セミナーに積極的に参加しなければならないのでしょうか?

もし、こうした方法論に悩んでいて、まだ何にも手をつけていないとしたら、この記事がお力になれるかもしれません。今回はズバリ、本当に海外に影響力がある日本人の探し方をお教えします。海外に影響力がある日本人を見つけることができれば、その方が発信する情報をウォッチして、次に来るもののヒントを見つけられるかもしれません。では、どうやってそのような海外に影響力がある日本人を見つければいいのでしょうか?実は、Googleに便利に使えるツールが揃っています。

■Google Trends

全世界のGoogleで検索されているキーワードの検索数傾向を調べることができるツールですが、このツールには、世界のどこでそのキーワードが多く検索されているのかを知ることができます。ここまでは皆さんご存じですね?
この検索ボックスに“有名日本人の氏名を英語で“入れてみてください。そうすると、

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w001_201807.html

 

*∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**

 

7月26日(木)無料セミナー

「成功組と失敗組、多言語サイト制作の別れ道」を開催します。

お申込み受付中▶https://citrusjapan.co.jp/seminar/20180726/

 

*∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**∴**

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス