【訪日外国人】訪日ビジネスを考える 訪日台湾人を知る (5) ~掌の中の経済~

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

台湾の方のテレビ視聴やSNSに関する特徴的な部分にフォーカスしてきましたので、今回はデジタルデバイスのやや俯瞰的な話をしたいと思います。
We Are Social「2017 Digital Yearbook: Digital Data for Every Country in the World」のデータから、アジア主要国・地域のデジタルデバイス接触時間をまとめてみました。

出典:We Are Social「2017 Digital Yearbook: Digital Data for Every Country in the World」

 

これは、日常生活の中で何時間そのデバイスに触れているかというデータで、PCとSmartphoneに関してはインターネット利用時間、TVは視聴時間です。回答者が厳格に認識できているかは不明ですが、ダウンロード済みのゲームや音楽に対する時間は除外されていると思われます。
日本はPCに4時間6分、Smartphoneに57分と、上のグラフの中では最短。一方TVは2時間15分と最長接触時間となっています。仕事の時間も含まれているはずですが、インターネット分野の端っこで仕事をさせていただいている私は、どうやらイレギュラーな存在のようです。

一方の台湾は...

▼続きはこちら▼

https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w001_201805.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]