大創産業がスマートフォンアプリ「DAISOアプリ」公開、商品在庫が店舗ごとに確認可能

ECサイト「ダイソーネットストア」やファンコミュニティサイト「DAISOの輪」とも連携

100円ショップ「DAISO(ダイソー)」を展開する大創産業は、スマートフォン向けアプリ「DAISOアプリ」を2月28日に公開した、と同日発表した。探している商品の在庫状況が店舗ごとに分かることが最大の特長。同社のECサイト「ダイソーネットストア」や、ファンのコミュニティサイト「DAISOの輪」にもアクセスできる。アプリは同社で初めて。

在庫状況は、DAISOと、同社の高価格帯ショップ「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」、同「THREEPPY(スリーピー)」の国内約3300店舗、約6万8000商品が対象。店舗を選んで商品を検索すると在庫状況が分かる。商品検索は商品コード、キーワード、カテゴリで可能。店舗に在庫がない場合は、近隣にある店舗の在庫状況が検索できる。

 在庫検索機能

ダイソーネットストアとDAISOの輪とは、各サービスに会員登録してログインすると連携する。ダイソーネットストアは約3万点の商品を販売し、商品1個単位で合計額1100円(税込)から注文可能。DAISOの輪は、ブランドや商品についての情報交換や交流の場として2023年12月に開設された。DAISOアプリは利用無料。「iOS」「Android」に対応する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]