「ニトリアプリ」の来店客サポート「店内モード」に新たな機能「アプリde注文」追加

ニトリ、商品を注文する手続きが店内で商品のバーコードをスキャンしながら簡単に可能

家具・インテリア用品企画・販売大手のニトリは、同社が展開するアプリ「ニトリアプリ」にある店舗への来店客の買い物をサポートするメニュー「店内モード」に、新たな機能「アプリde注文」を6月16日に加えた、と同日発表した。店内の商品を注文する手続きが、店内で商品をスキャンしながら簡単にできるようになった。

アプリde注文は、大型家具からインテリア小物まで、商品の種類や大きさに関わりなく、カートに入れることなく手元のアプリで商品のバーコードをスキャンし、手ぶらでレジに行って会計する仕組み。届けたり取り寄せたりする注文手続きが、これだけで完了する。その日のうちに持ち帰る商品とまとめて会計することも可能。

ニトリアプリの店内モードでアプリde注文を選び、店内で商品のバーコードをスキャンして注文リストを作成し、レジで見せることで使用できる。ニトリアプリは「iOS」と「Android」のスマートフォンに対応。店内モードでは店内マップで商品の場所が分かり、店ごとの在庫状況や納期が確認できる。二トリの会員証にもなる。

➀「店内モード」内の「アプリde注文」をタップ
➁ バーコードをスキャンして注文リストを作成
③ レジで画⾯を⾒せる
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]