Sitecoreが企業向けCMS「Sitecore Experience Manager Cloud(XM Cloud)」の提供を開始

最新のクラウドアーキテクチャを採用、高精度のパーソナライズやコンテンツ制作が可能

デジタルエクスペリエンス(体験)管理ソフトを展開するデンマークSitecoreの日本法人、サイトコアは、本社が企業向けのCMS(コンテンツ管理システム)「Sitecore Experience Manager Cloud(XM Cloud)」の提供を始める、と7月14日発表した。最新のクラウドアーキテクチャを採用し、迅速で高精度のパーソナライズやコンテンツのオーサリングを可能にした。

XM Cloudは、より良い顧客体験の提供を維持しながら、世界的企業の課題とされるクラウドによるグローバル規模の迅速なデジタル体験を実現するソリューション。企業は、顧客体験強化に必要な機能を実装するための設計と展開の簡素化・迅速化が可能。オムニチャネル(さまざまな販売ルートの連携)体験を素早く作成し、管理・提供できるようになるという。

最新機能の自動更新・統合▽トラフィック量の自動要求▽変化する市場ニーズに対応する顧客体験の提供▽コンテンツ制作後すぐに多様なチャネルや顧客との接点で利用できるコンテンツ管理▽ビジネスに特化した機能と直感的なコンテンツ制作・編集ワークフロー--などが特長。クラウドアーキテクチャのため、既存ソリューションのアップグレードは不要。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nonofo
「No nofollow」、すなわち「rel="nofollow"ではないリンク ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]