サイトコアがSaaSベースの次世代ECソリューション「Sitecore OrderCloud」を提供開始

日本のB2BとB2Cの両市場に対応、導入済みサービスや他のソリューションとも柔軟に連携

デジタル上の顧客体験(デジタルエクスペリエンス)ソフトを展開するデンマークSitecoreの日本法人、サイトコアは、次世代ECソリューション「Sitecore OrderCloud」を日本市場向けに提供する、と1月27日に発表した。日本のB2C(消費者向け)とB2B(法人向け)の両方に対応したクラウドでソフトを提供するSaaSで、小規模からスタートしてビジネス利用の拡大に合わせてスケールアップすることができる。

 

Sitecore OrderCloudは、12億ドルの資金調達(2021年1月)をもとに買収した「Four51」の技術を基盤にしており、サイトコアの顧客体験プラットフォーム「SitecoreコンポーザブルDXP」上で他のソリューションと連携したり、単体で導入したりできる。柔軟なカスタマイズが可能で、企業の既存のバックエンドのシステムやサードパーティのサービスと統合してECのアプリケーションを作成することができる。

フロントエンドとバックエンドを完全分離した「ヘッドレスアーキテクチャ」を採用しており、ECサイトのパフォーマンスに影響を与えることなく顧客のニーズや好みに合わせたサイト構築ができる。デバイスやチャネル、アプリケーションなど注文機能を簡単に拡張して、店舗運営の効率化や複数店舗を持つ小売業者の管理などの独自のニーズにも対応。複数のブランドやサイト、店舗、倉庫を管理して複雑な注文の自動化を支援する。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]