サイトコア、1対1のマーケティングプラットフォームの新版「Sitecore XP 8」提供

日本語版は初春、新インターフェース採用、顧客エクスペリエンスの一元管理が可能
よろしければこちらもご覧ください

コンテンツ管理システム(CMS)のサイトコア(本社・デンマーク)は、1対1のマーケティングを実現するプラットフォーム「Sitecore Experience Platform(Sitecore XP)」の新版「Sitecore XP 8」英語版の提供を始める、と1月6日発表した。日本語版は2015年の初春を予定している。新しいインターフェースを採用するとともに、顧客エクスペリエンス(体験)の一元管理を可能にしたほか、分析やテスト機能を強化した。Sitecore XPはコンテンツ管理システムを基盤に、エクスペリエンスのテスト、最適化、分析レポート、外部システムとの連携機能を備える。

Sitecore XP 8は各機能の操作方法を統一してユーザーが容易に使いこなせるようにした。コンテンツ編集とマーケティング機能が簡単に習得・管理できる。一元管理では、ウェブサイトに加えて店頭での接客やカスタマーサービスを通じて収集する顧客データを視覚化。データを使ってターゲット層を分類し、リアルタイムでパーソナライズした状況の提供が可能になる。さらに、複数回のアクセスや訪問者の行動などコンバージョンまでの状況が効果分析に活用できるほか、パーソナライズしたコンテンツと一般的なコンテンツの比較テストが可能になった。

サイトコア
http://www.sitecore.net/ja-jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

汎用JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。 「ドメ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]