スマートフォンアプリ事業者向けCX簡易診断サービス「Simple CX Survey for App」開始

プレイドとEmotion Tech、アンケートをポップアップで表示、回答を基にレポートを作成
よろしければこちらもご覧ください

CX(顧客体験)プラットフォーム事業のプレイドは、スマートフォン向けアプリを提供する事業者向けのCX簡易診断サービス「Simple CX Survey for App」を始める、と6月22日発表した。CXM(顧客体験マネジメント)クラウドを展開するEmotion Techとともに実施する。同社とはCX向上を軸にした戦略的パートナーシップを締結している。

スマートフォンアプリが企業と顧客の接点として存在感を増している中、アプリ利用者のCXを計測・理解することで課題を発見し、アプリ改善活動のヒントにしてもらう。サービスを利用する企業は、タグをアプリに設置して簡単な設定をするだけで希望ページにアンケートがポップアップ表示できる。調査設計やアンケート作成は不要。

サービス内容

アプリのユーザーが簡易なアンケートに回答すると、レポートを作成するための情報が得られる。レポートでは顧客がどの体験が魅力的でアプリを使い続けるのかや、どの体験が不満かが特定できるほか、他社の平均データと比べた自社サービスの強み、弱さが容易に把握可能になる。8月末までの申し込みに限定して無料で提供する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]