はてなが「はてなブログ」でKADOKAWAビジネス・生活文化局とパートナーシップを締結

ブログの書き手を支援、書籍化中心にしたプロジェクトを共同推進、2冊の刊行も決定

コンテンツプラットフォーム運営のはてなは、同社のブログサービス「はてなブログ」で、出版事業のKADOKAWAビジネス・生活文化局とパートナーシップを結んだ、と9月9日発表した。ブログの書き手支援を目的にする。書籍化を中心にしたプロジェクトを両者共同で進める。

はてなブログには経済、料理、旅行、アイドル、映画、ゲームなど趣味性や専門性の高いブログがあり、テレビ、雑誌、新聞と異なる視点の書き手も多いという。はてなは書き手への活躍の場の提供と、新たな書き手発掘につなげるため、KADOKAWAビジネス・生活文化局と組む。

はてなブログからの書籍は9月にフミコフミオさん著の「ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない。ただ、今の職場にずっと……と考えると胃に穴があきそうになる。」、10月にたぱぞうさん著の「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」が、KADOKAWAから刊行される。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]