インティメート・マージャーがB2Bマーケティング向けの見込み客獲得ツール「Select DMP」を提供開始

独自の解析エンジンでオーディエンスデータを変換・可視化し、リアルタイムに情報提供
よろしければこちらもご覧ください

DMP(データマネジメントプラットフォーム)のインティメート・マージャー(IM)は、B2B向けのニーズ検知型企業リスト生成サービス「Select DMP」の提供を開始した、と7月17日発表した。B2Bの領域ではリードジェネレーション(見込み客獲得)が課題となっている。IMは独自の解析エンジンを用いてオーディエンスデータを企業内のアクティブニーズに変換・可視化し、リアルタイムに情報提供するサービスSelect DMPを開発した。

Select DMPは、4.7億件の行動履歴分析システムを活用し、オーディエンスデータとDMPの属性データからこれまで把握が困難だったクライアントニーズの発生タイミングを検知。情報のリアルタイム提供と、MA・CRM・RPAなどマーケティングソリューションを提供するパートナー企業との提携を通じて、B2Bマーケティング活動の効果的な運用を支援する。

想定ターゲットは金融、教育、不動産、人材、EC、通信、セキュリティ、マーケティング、インフラなど、販売単価が高く、導入後の利用期間が長い商材やサービスを提供する企業。単価は初期費用30万円。月額使用は8万円からで、利用期間は6ヶ月から。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]