NECパーソナルコンピュータがAIでの24時間チャットサポート開始、「LINE」を利用

サポート情報を学習済みのAIが回答、解決しない時にはコンタクトセンターが対応
よろしければこちらもご覧ください

パソコン製造・販売のNECパーソナルコンピュータは、人工知能(AI)を使った24時間のチャットサポートを始めた、と11月29日発表した。コミュニケーションアプリ「LINE」を利用する。同社はNECの個人向けパソコンの使い方相談、故障診断・修理受け付けを行っているが、従来は電話での対応のみで、時間帯も午前9時~午後7時に限られていた。夜間・深夜でも相談したいとする要望が増えていることから、導入した。

チャットサポートはLINEのIDを保有していれば利用でき、使い方相談や故障診断が受けられる。NECパーソナルコンピュータの公式アカウントを「友だち」に追加する必要がある。24時間対応するうえ、テキストによる会話のため電話に抵抗があっても気軽に相談でき、サポート情報を学習済みのAIが答える。AIで解決しない時にはコンタクトセンターのスタッフが対応する。夜間の場合は翌営業時間に改めての利用となる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]