WordPressの脆弱性をワンクリックで診断。セキュアブレインがWeb改ざんチェックツールに機能追加

WordPressのテンプレートやテーマ、プラグインの脆弱性を一括診断。今後他のアプリケーションの診断機能も追加予定

セキュアブレインは、同社が提供するWeb改ざん対策ソリューション「GRED(グレッド) Web改ざんチェック Cloud(クラウド)」にWebサイトの脆弱性をワンクリックで診断する機能を追加したと4月27日に発表した。

「GRED Web改ざんチェック Cloud」は、同社の解析エンジンがユーザーのWeb閲覧と同様にインターネット側からWebサイトをチェックし、コンテンツに不正なスクリプトやクロスドメインスクリプトによる改ざんがないかをチェックして検知するサービス。

今回の機能追加は、2017年2月に多数報告されたWordPressの脆弱性を悪用する改ざんに対応することを目的にしたもの。GREDの管理コンソールにログインし、診断実行ボタンをクリックするだけでWordPressのテンプレートやテーマ、プラグインに脆弱性がないかをチェックできる。

同社は、今後他のWebアプリケーションの診断機能も追加していく予定だとしている。

GRED Web改ざんチェック CloudにおけるWordPress簡易脆弱性診断画面のイメージ
GRED Web改ざんチェック CloudにおけるWordPress簡易脆弱性診断画面のイメージ
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]