LINE、Webサイトと連携する法人向けカスタマーサポートサービス「LINE Customer Connect」を来春に提供

公開に先駆け、11月中に、一部外部企業において実環境での段階的な試験運用を開始

無料通話・無料メールアプリのLINEは、同社のコミュニケーションアプリ「LINE」を活用した法人向けカスタマーサポートサービス「LINE Customer Connect」を2017年春をメドに提供開始する、と11月16日発表した。公開に先駆け、11月中に、一部外部企業において実環境での段階的な試験運用を開始する。LINEのビジネスプラットフォーム化に向けた取り組みの一環としてLINE Customer Connectを提供することにした。

LINE Customer Connectを導入すると、企業は自社のWebサイトやLINEアカウントからの問い合わせにLINEアカウント上で対応することが可能になる。連携するシステムにより、カスタマーセンターでの有人対応と事前に登録するFAQをベースにしたAIによる自動応答を相互に切り替えることが可能で、AIでの対応においては、ユーザーが満足できなかった質問を蓄積し、随時FAQを機械学習や有人対応でアップデートしていくことで、解決率の継続的な向上を図ることができるという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

RSSAC
ICANN(The Internet Corporation for Assig ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]