LINE、店頭でのキャンペーン応募がLINEで可能な「LINEマイレージ」を提供開始

購入した対象商品からユニークQRコードを読み取り、LINE上でのキャンペーン応募を実現

スマートフォン向け無料通話・無料メールアプリのLINEは、同社の「LINE」とLINE関連サービスを活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の第二弾として、「LINEマイレージ」の提供を開始した、と12月18日発表した。LINEマイレージは店頭でのキャンペーン応募をLINEを通じて行うもので、店頭購入した対象商品からユニークQRコードを読み取ることで、LINE上での簡単なキャンペーン応募を実現する、複数購買や継続購買に適したキャンペーンプラットフォームとなる。

LINEマイレージは、LINE公式アカウントがなくても、応募と同時に、LINEのタイムライン上でシェアするため、応募者以外のLINEユーザーに向けたキャンペーン認知も実現できる。また、応募時のフローに、LINE公式アカウントなどの友だち追加やブロック解除といった条件をオプションで追加することで、後追いプロモーションも可能になる。LINEでは、今後もさまざまなサービスを通じて企業とユーザーに価値のある情報接点を提供し、コミュニケーションインフラとして活用の可能性を広げていく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]