トランスコスモス、業務のアウトソースとデジタル化を同時に行う「Digital BPO」を提供開始

RPAやAI、デジタルプラットフォームなどのツールを組み合わせDigital BPOに進化

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、同社が培ったオペレーショナル・エクセレンスに最新のデジタル技術を融合した「Digital BPO」サービスを拡充する、と12月14日発表した。オペレーショナル・エクセレンスは、「People」「Process」「Technology」を軸に、高品質なオペレーションを提供するもので、これにRPA(業務自動化)やAI、デジタルプラットフォームなどのデジタルツールを組み合わせ、業務のアウトソースとデジタル化を同時に行うDigital BPOサービスへと進化して提供する。

Digital BPOサービスは、さまざまな業務プロセスにBPR(業務改革)を行い、業務の標準化をはかる。その上で、最適なデジタルツールを選択し、業務にあわせて提供する。Processによっては、人による対応が適している場合もあるため、人とデジタルを融合し、Processの全体最適化を行い、業務スピードのアップや効率化による生産性向上を実現する。トランスコスモスは、Digital BPOサービスにより、顧客のDigital Transformationを支援し、事業基盤強化に貢献していく。

用語集AI / RPA / BPR
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

O2O
O2Oは「Online to Offline」の略で「On2Off」と表現される ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]