トランスコスモスがServiceNowとパートナー契約、BPOサービスの最適化でコスト削減

ServiceNowのセールス・サービスパートナーに、サービス運用からIT管理まで一元化

デジタル技術を活用した企業支援サービス事業のトランスコスモスは、デジタルワークフローソリューション事業の米国ServiceNowとパートナー契約を締結した、と5月31日に発表した。トランスコスモスが企業に提供している幅広いBPO(業務プロセスの外部委託)サービスの業務基盤にServiceNowを活用して業務やコストを最適化する。

サービス提供イメージ

 

トランスコスモスが提供してきた300社以上のIT運用管理の知見と、ServiceNowのプラットフォームを組み合わせ、ITに関するプロセス全体を「ITスマートソーシングサービス」としてサービス戦略からオペレーションまで提供する。顧客企業のITタスクを上流から下流まで一元化して提供することで、3年で約30%のコスト削減が可能になる。

ServiceNowは、クラウドプラットフォームで生産性を高めるデジタルワークフローソリューションを提供している。組織横断型のワークフローをシームレスに統合管理し、企業が必要とするサービスをスピーディに提供する。トランスコスモスはBPO事業を柔軟で迅速に最適化するため、ServiceNowとセールス・サービスパートナー契約を締結した。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ASP
「ASP」には、「Application Service Provider」(ア ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]