休眠したLINEの友だちの行動を促す「クリックZOSAN」をトランスコスモスが提供開始

心理学と統計学をもとにした「ディグラム診断」を活用、クリック率は3.3倍に増加
よろしければこちらもご覧ください

デジタル技術を活用した企業支援サービスのトランスコスモスは、AI(人工知能)を活用した成果予測プラットフォーム「transcosmos WHITE BASE(ホワイトベース)」で追加モジュール「クリックZOSAN」の提供を始めた、と9月30日に発表した。LINE公式アカウントで「休眠している友だち」のアクションを呼び起こし、購買活動を活性化させる。

 

心理学と統計学をもとに開発された性格分析の心理テスト「ディグラム診断」を活用し、公式アカウントで70%以上にもなるブロックもクリックもしない休眠中の友だちにアプローチする。コンテンツ作成や診断サイトの制作をパッケージ化し、メニューを選ぶだけで診断サイトができる。LINE導入支援スペシャリストで構成する特別チームが対応する。

 

積水ハウスとの実証実験では、10個の質問に回答すると9つの性格から該当するタイプと、お勧めインテリアの提案結果を表示。休眠中のLINEの友だちがクリックして、性格診断をした後に商品検索が活発になった。通常配信とのABテストでクリック数は3.3倍、来場予約は1.4倍になった。初めてクリックしたユーザーが全体の約3分の1に達している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]