フリークアウトとイベントレジストがイベントの集客に特化した広告配信サービスを開始

イベント運営者向けプラットフォーム「EventRegist」で関心がある層にアプローチ可能
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングプラットフォームのフリークアウトは、オンラインイベントプラットフォームのイベントレジストと協働し、イベント集客に特化した広告配信サービスを始めた、と1月26日発表した。フリークアウトが保有する膨大で多様なオーディエンス(広告の受け手)データと、イベントレジストのイベント運営ノウハウを合わせ、イベントの特色に応じて潜在参加者に効率的に広告配信する。イベントレジストのイベント運営者向けプラットフォーム「EventRegist」の利用者は、イベントに興味・関心が高いと想定される層へのアプローチが可能になる。

フリークアウトのプライベートDMP(データマネジメントプラットフォーム)「MOTHER」が最適なオーディエンスを抽出し、RTB(リアルタイム入札)対応DSP(デマンドサイドプラットフォーム)「FreakOut」や広告配信ツール「MARY」で広告を配信する。ターゲットとなるオーディエンスに向け、ウェブ、アプリ、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の広告枠など最適な媒体でアプローチできる。EventRegistは、申し込みページの作成、事前集金、参加者管理が容易に可能。フリークアウトは2014年10月にイベントレジストの第三者割当増資を引き受けた。

フリークアウト
https://www.fout.co.jp/

イベントレジスト
http://eventregist.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]