フリークアウト、リアルタイム入札対応DSP「FreakOut」がPubMaticのSSP「PubMatic」とRTB接続開始

日本国内のプレミアムな媒体社をはじめとするAPACの買付可能な広告在庫を大幅に拡充

デジタルマーケティングのフリークアウトは、同社のリアルタイム入札(RTB)対応DSP「FreakOut」が米PubMatic社のグローバルSSP(サプライサイドプラットフォーム)「PubMatic」とRTB接続した、と8月29日発表した。この接続により、FreakOutはPubMaticを利用している日本国内のプレミアムな媒体社をはじめとするアジア太平洋地域(APAC)の買付可能な広告在庫を大幅に拡充することになった。

FreakOutとPubMaticの接続により、日本国内とAPAC諸国で事業展開する広告主は、FreakOutを通じてマーケティング施策を統合管理し、各国の特性に合わせて柔軟に展開することが可能になる。フリークアウトは、今後も積極的な事業提携を通じ、グローバル在庫の拡充、プライベートマーケットプレイス機能の対応を行い、より効果の高いマーケティングソリューションの提供を目指していくという。

フリークアウト
https://www.fout.co.jp/

フリークアウトプレスリリース
https://www.fout.co.jp/news/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]