スマホ広告の出稿比率は企業全体で26%、BtoC企業では53%出稿、「インターネット広告・モバイル広告利用動向調査」

日経デジタルマーケティングとD2Cが共同で利用動向調査を実施し、調査結果を発表

日経BP社の「日経デジタルマーケティング」と、モバイルマーケティング事業のD2Cは、共同で「2015年企業のインターネット広告・モバイル広告利用動向調査」を実施し、7月15日調査結果を発表した。調査は2009年に開始し、今回で7回目となる。今回の調査では、デジタル広告を中心に広告宣伝費を増額する企業が増え、中でもスマートフォン対応が急速に進んだ。BtoC企業のスマートフォン広告出稿比率は前年度比22.3ポイント増の53.3%、企業全体では26%が出稿していた。調査は日本国内の上場企業、有力未上場企業4304社を対象に5月にアンケートを実施。有効回答数は439だった。

BtoC企業のスマートフォンサイト開設率は67.7%で、企業全体では39.4%だった。BtoC企業のサイト訪問数に占めるスマートフォン経由の比率は平均33.8%で、スマートフォン経由の比率が30%を超えた企業は52.4%だった。また、BtoC企業の24.7%はスマートフォン活用が「売上の増加」に貢献していると回答しており、スマートフォンが欠かせないマーケティング手段となっていることが分かった。このほかマーケティング活動に対するスマートフォンの貢献状況についてBtoC企業は「顧客層の拡大」が27.3%、「見込み客の拡大」が22.6%などととらえており、今後は「来店者数の増加」「顧客管理」などに期待していることが分かった。

日経デジタルマーケティング
http://business.nikkeibp.co.jp/dmg/

D2C
http://www.d2c.co.jp/

2015年企業のインターネット広告・モバイル広告利用動向調査
http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/newsrelease/20150715.shtml

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]