先週のWeb担まとめ記事

先週のWeb担まとめ記事

グーグルがSEOオンライン講座で「文字数300語以上、KW出現率を2%以内」と示す【プチ炎上】

Web担で05/14~05/20に更新された記事を厳選してまとめて紹介。今週の注目記事は「SEO」「コンテンツマーケ」など。
2022/05/14~2022/05/20

Web 担当者 Forum に掲載された情報を毎週一度、まとめてご紹介するこのコーナー、今回は解説記事 5 本とニュース記事 5 本です。

今週の担当は、四谷です。

「フォントおじさんトートバッグ」を5名様にプレゼント
【申込は5/27まで】Webフォントサービス・FONTPLUSのノベルティ「フォントおじさんトートバッグ」を5名様にプレゼント!
https://webtan.impress.co.jp/q/2022/05/42795

今回の要チェック記事ニュース | セミナー | グーグルがSEOオンライン講座で「文字数300語以上、KW出現率を2%以内」と示す【プチ炎上】

Web担で先週公開された記事の中から、特に人気のあったものを厳選! 読んでおかなければ話題に乗り遅れる?

  • 海外&国内SEO情報ウォッチ
    グーグルが公式に「SEO的には、文字数300語以上・KW出現率2%以下」と示してプチ炎上【SEO情報まとめ】

先週の人気記事

  • 成果につなげる! コンテンツマーケティング最前線
    オウンドメディア復活劇! CV35%増に成功した東京個別指導学院の3つの改革
    https://webtan.impress.co.jp/e/2022/05/19/42706
    by 志賀友樹(Faber Company)
  • Webのコト、教えてホシイの!
    ドメイン名って何? 登録・運用時に大事なポイントを教えてください/JPRS横井裕一さんに聞いてきた
  • 【レポート】デジタルマーケターズサミット2022 Winter
    クリック単価を抑えながらCVを上げる! 運用型広告による認知向上とCPA改善法とは?
  • 【レポート】デジタルマーケターズサミット2022 Winter
    Cookieに頼らない! 広告費を増やさずCV率アップ、入力フォーム最適化(EFO)4つのポイント
    https://webtan.impress.co.jp/e/2022/05/18/42685
    by 阿部欽一(キットフック)

先週のニュース記事要チェック | セミナー |

ウェブマーケティング界隈で知っておくべきニュースを厳選してお届け。

Web担の姉妹サイトもお役に立てるはずです。
ECの現場で売上アップを目指す方には
ネットショップ担当者フォーラム
データセンター(iDC)に携わる方には
クラウド&データセンター完全ガイド
企業内情報システムのお仕事をされている方には
IT Leaders
ソフトウェア開発者の方には
Think IT

他社主催のセミナー情報まとめ要チェック | ニュース |

※来週以降のセミナー情報をピックアップして紹介します。

  • マーケティング/マーケティングテクノロジー
    • 【6/3】【オンライン】BtoCマーケター必見!顧客LTVを最大化させるメールマーケティングの要所とは?
      日時:6/3(金)14:00~15:00 場所:ウェビナー 参加費:無料 主催:ユミルリンク株式会社、スプリームシステム株式会社
      https://www.cuenote.jp/seminar/cat195/supreme-202206.html

    • 【6/2】”おもてなし”でオウンドメディアをグロースする方法 ~SEO×Web接客で実現する集客&CV向上施策~
      日時:6/2(木)11:00~12:00 場所:ウェビナー 参加費:無料 主催:グルービーモバイル株式会社、株式会社Faber Company
      https://mieru-ca.com/blog/seminar/20220602/

    • 【5/30】デジタル時代における事業開発論 ~DXと組織開発 今、日本企業がすべきこと~
      日時:5/30(月)16:00~16:30 場所:ウェビナー 参加費:一般 ¥11,000 主催:日経広告研究所、公益社団法人 日本マーケティング協会
      https://www.jma2-jp.org/event/seminar/kokenjma20220530

  • AI
    • 【6/2】ユニリーバ様に聞く!パッケージデザインAI活用事例セミナー第2弾
      日時:6/2(木)14:00~15:00 場所:ウェビナー 参加費:無料 主催:株式会社プラグ
      https://www.plug-inc.jp/news/2573/

  • UX
    • 【5/31】UXリサーチ入門 ─ ユーザーテストの基本 ─【実績20,000件 以上 ポップインサイトのUXリサーチャーに学ぶ】
      日時:5/31(火)12:00~12:50 場所:ウェビナー 参加費:無料 主催:株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニー
      https://popinsight.jp/seminar/?p=32133

  • SEO
    • 【6/1】SEOキーワードを選定するSERP分析法セミナー
      日時:6/1(水)13:00~14:00 場所:ウェビナー 参加費:無料 主催:株式会社シンメトリック
      https://siteanatomy.com/lp-serp-seminar

編集後記

皆さんこんにちは。Web担編集部の四谷です。今週は四谷が担当します。

今日は、「MCとはなんぞや」をテーマにお話ししようかと思います。

●MCとは何ぞや

唐突ですが、「あなたが思うスゴイMCって誰ですか?」と聞かれたら、誰を思い浮かべますか。私の場合、TBSアナウンサーの「安住紳一郎さん」でしょうか。

安住さんは、しっかり進行しつつ、素晴らしい話術と相手の良さを存分に引き出し、一つの番組として作り上げているところがすごいな、と。

安住さん以外にも、世の中に有名MCはたくさんいらっしゃいますが、自分がパネルディスカッションのモデレーターをやるようになり、彼らの凄さに改めて驚くとともに、尊敬の念が増すばかりです。

MC(マスター・オブ・セレモニー)という言葉で、よく表現されますが、類語としては、「司会者」「モデレーター」「ディスクジョッキー」などがあります。一応、ウィキペディア等で言葉の意味をそれぞれ調べてみたら、このような意味合いの違いがありました。

  • 司会者とは、番組を台本通りに進める人。
  • MCとは、出演者の能力を引き出しながら番組を指揮する人。
  • モデレーターとは、グループインタビューをするとき先導する役割をする人。
  • ディスクジョッキーとは、ラジオ番組で音楽を選曲したり、司会進行する人。

意味の違いはそれぞれにあれど、共通することは「(なんらかの)場を進行する役割を担う人」ということです。

マーケティング関連のセミナーでパネルディスカッションをする場合、進行役の人を「モデレーター」と呼ぶことが多いのですが、自分がそれをやるようになって超難しいじゃん!と思ったコトがたくさんありました。

●決められた時間内で聴講者に価値を提供しなきゃいけない

編集者として、いろんな方にインタビューする経験はありますが、セミナーのパネルディスカッションと大きく違うのは、決められた時間内で聴講者に役立つお話を届ける、ということです。まず時間内にというのが、案外大変…w

インタビューの場合は、インタビュアーはたいてい1、2人で、1時間から1時間半くらいで、あっちにこっちに脱線しながら話を聞き出していきます。読者が気になるだろう部分は、どんどん深掘りしますし、聞き出した内容の良い情報だけを抜き取って、編集して記事にします。「読者にとって良い話を聞く」ことができれば雑談も重要な要素だったりします。

でも、マーケティング関連のセミナーでは、最近では45分や1時間でパネリストが2~3人いて、時間内で聴講者さんが聞きたいと思っていることを聞きださなければいけません。インタビューだったら、「もう少し深掘りするのにな」というところも、なくなく先に進めなければいけない場合もあります。また、パネリストが均等に話せるようにバランサー説いての役割もあります。

●テーマに関する知識を有してないと詳しく深掘り質問ができない

ビジネスセミナーの場合、一番の価値は「役立つ」ことです。あの人の考えを聞いて自分のこれからの仕事に活かしたい。それが聴講者の目的の大半です。その場合、パネリストからたくさんの情報を聞きださなければいけないのです。つまり、その分野に関する知識と聴講者の気持ちを代弁できるだけの課題などを把握しておかなければ、聴講者さんに役立つお話は聞きだせないのです。

これって、かなり高度な話ですよね?

もちろん、同じ業界にずっといるとある程度課題や聴講者さんが躓きやすいポイントなどもわかるようになってきますが、全く違う分野でできない場合もありますよね。

そんなとき、私はどうやってざっと知識を得るかというと、

  • テーマに関連する書籍10冊くらいの目次を見比べる
  • 知恵袋などでそのテーマを検索して声を拾う
  • テーマを解決できるベンダー企業のLPを5つくらい眺める

突貫工事も甚だしいのですが、このような準備をしておくと、何となく会話のラリーができます。そのあとは、根ほり葉ほり詳しく事前打ち合わせで聞いて、何とか帳尻合わせしていくことがあります。

●相手の良さを引き出すのがかなり難しい

MCの方がは、演者さんの良いところを引き出して、おもしろい番組作りをしていますが、ビジネスセミナーでもその要素は重要なポイントだと思います。しかし、MCのような話術もなければ、引き出しもそんなにない自分にとってできるコトといえば、質問項目をしっかり作り込み、予備知識をしっかり頭に入れて、読者の課題も同時に把握する、これらの事前準備をしっかりと行い、後は和やかに話を進める。おもしろいことを言って、場を笑わせるのは、もうあきらめています…(笑)。

◇◇◇

そんなこんなで今週も頑張りましょうー!

Web担の編集後記も毎月末に更新してますので、よろしければご覧ください:
https://webtan.impress.co.jp/editors_note

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]