日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

夢展望 13年9月期 売上高9%増の67億円に イベントやSNS活用で認知度向上

他社に先駆けて対応を進めてきたスマートフォン経由の売り上げが拡大したほか、イベントなども効果

夢展望の13年9月期の連結売上高は前期比9.1%増の67億6400万円だった。他社に先駆けて対応を進めてきたスマートフォン経由の売り上げが拡大したほか、ファッションイベント「関西コレクション」への参加やSNSなどの広告戦略が効果を発揮し、顧客層である10代後半から20代前半の女性への認知度が向上。これらの結果、売り上げ拡大につながった。

主力の衣料品は秋冬物の動きは良かったものの、今年に入り、円高が進んだ影響で輸入原価が上昇。また、猛暑の影響で夏以降の売れ行きが鈍った。そのため今年7月上場時に予想していた売上高を約3億円下回った。

連結の営業利益は前期比3.6%増の1億6700万円、経常利益は同4.2%増の1億600万円だった。当期純利益は、前の期に計上していた倉庫退去費用がなくなったため、同167.3%増の7300万円となっている。

あわせて16年9月期を最終年度とした中期経営計画も発表。今後、雑誌やリアル店舗との連携を含め、新ブランドを積極的に開発していくことで、売り上げを拡大していく考え。15年9月期には売上高100億円を達成し、16年9月期には130億円まで拡大していく計画を明らかにしている。

・夢展望
http://www.dreamvs.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]