日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

米ビジネスバッグ「Briggs&Riley」の通販サイトをZeelが開設 30~50代ビジネスマン向け

販売価格が2万~3万円台のバッグやスーツケースなど約15品目を販売する。

ECサイトの運営代行事業を行うZeel(ジール、本社東京都、鈴木伸吾社長)は7月9日、アメリカ国内のかばん販売店約500店舗で取り扱いのあるビジネスバッグの公式通販サイトを開設した。販売価格が2万~3万円台のバッグやスーツケースなど約15品目を販売する。30~50代のビジネスマンに向けて訴求する。

今回開設したのはアメリカのビジネスバッグブランド「Briggs&Riley(ブリッグスアンドライリー)」の公式通販サイト。新規顧客限定で、会員登録すれば同サイトで使える割引ポイントを500ポイント(1ポイント=1円)進呈するキャンペーンを実施している。

リピート購入の際には通販で販売する全商品の送料を無料にするほか、1回の購入総額の1%をポイントで還元する。

・ブリッグスアンドライリー(BRIGGS&RILEY)
http://briggs-riley.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]