日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

良品計画 通販商品店頭で受け取り 決済にも対応

顧客に受け取り店舗を指定してもらい、店頭での決済にも対応する

良品計画(本社東京)は5月27日、今秋にもECサイトから注文した商品が店頭で受け取れるサービスを開始すると発表した。顧客に受け取り店舗を指定してもらい、店頭での決済にも対応する。サイトで利用できない商品券やギフトカードでも支払いが可能になる。顧客に対する利便性の向上が目的。9月から全国の無印良品店舗でサービスを始める。

ネットで注文を受ける際、顧客が受け取り店舗を指定。EC専用の物流センターから指定店舗に商品を配送し、指定店舗が顧客へ商品の入荷を連絡する。

店舗に商品を届けるまでのリードタイムは約1週間。売り上げは各店舗に計上する。7月上旬までに関西の一部店舗でテスト運用する予定。

・良品計画
http://ryohin-keikaku.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]