日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

フェイスブック連動「ソーシャル・リンク」を無料化 EC支援のスプレンダー

需要が高まっているフェイスブックページとの連動を売り物に、ASPサービスの拡販を狙う
よろしければこちらもご覧ください

ECサイト構築サービスのスプレンダーコンサルティング(本社東京)はこのほど、自社のASPサービスを利用している顧客向けに、フェイスブックページに商品情報を自動表示できるシステムの無料提供を始めた。需要が高まっているフェイスブックページとの連動を売り物に、ASPサービスの拡販を狙う。

商品情報をフェイスブックページに自動表示し、自社サイトに誘導するサービス「ソーシャルリンク」を提供している。自社サイトの商品情報がフェイスブックページに自動表示されるので、EC事業者の手間が軽減される。

スプレンダー社のASPサービス「EC-Suite ASP」の利用顧客は、初期費用3万円、月額利用料5800円が最低必要だった。新たな無料サービスの展開で、フェイスブック連動型のASPサービスの拡販につなげていく。

・EC-Suite
http://ec-suite.ne.jp/

・ソーシャル・リンク(EC-Suite)
http://ec-suite.ne.jp/page/social_link.php

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]