日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

フェイスブック連動「ソーシャル・リンク」を無料化 EC支援のスプレンダー

需要が高まっているフェイスブックページとの連動を売り物に、ASPサービスの拡販を狙う

ECサイト構築サービスのスプレンダーコンサルティング(本社東京)はこのほど、自社のASPサービスを利用している顧客向けに、フェイスブックページに商品情報を自動表示できるシステムの無料提供を始めた。需要が高まっているフェイスブックページとの連動を売り物に、ASPサービスの拡販を狙う。

商品情報をフェイスブックページに自動表示し、自社サイトに誘導するサービス「ソーシャルリンク」を提供している。自社サイトの商品情報がフェイスブックページに自動表示されるので、EC事業者の手間が軽減される。

スプレンダー社のASPサービス「EC-Suite ASP」の利用顧客は、初期費用3万円、月額利用料5800円が最低必要だった。新たな無料サービスの展開で、フェイスブック連動型のASPサービスの拡販につなげていく。

・EC-Suite
http://ec-suite.ne.jp/

・ソーシャル・リンク(EC-Suite)
http://ec-suite.ne.jp/page/social_link.php

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]