日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

マンガでクラウド解説「クラウド ガール」 ネット店を題材に マイクロソフト

登場キャラクターのイラストはアニメ風タッチで描かれている。
よろしければこちらもご覧ください

日本マイクロソフト(本社東京)は5月24日から、自社サイト上でマンガによるクラウドコンピューティングシステムの解説を始めた。システム化が進んでいないネットショップを、クラウドに関する知識を持った女子高生が救うという内容。登場キャラクターのイラストはアニメ風タッチで描かれている。

マンガは全4話で構成。第1話はキャンペーン告知による急激なアクセス増加で、ウェブサイトがパンクしてしまったネットショップをマイクロソフトが提供するクラウドシステム『Windows Azure(ウィンドウズアジュール)』で回避するという内容。

今後公開する2話以降は、サーバーやストレージなどインフラ関連の解説や、実際にクラウドシステムを導入するまでの過程などを解説する予定。

・クラウド ガール -窓と雲と碧い空-
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windowsazure/gg194745

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]