日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

スタートトゥデイ「ZOZOTOWN.com」グローバルサイトを開設

日本語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、英語に対応、海外需要を一気に開拓する

ファッションEC大手、スタートトゥデイ(本社千葉市)は5月18日、グローバルサイト〈ZOZOTOWN.com〉(ゾゾタウンドットコム)を開設した。日本語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、英語に対応、海外需要を一気に開拓する。

配送可能地域はアジア、ヨーロッパ諸国、アメリカなど世界82カ国。オープン時は日本で人気の700ブランドを取り扱う。

海外向け決済で主流となっている「PayPal」を使用する。ツイッターなどソーシャルメディアとの連携は行わない。

・ZOZOTOWN.com
http://zozotown.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]