Facebook広告の魅力と成果を上げる広告文の書き方・活用方法

Facebookにどんなイメージをお持ちでしょうか。TwitterやInstagramよりも利用者が少なく、プライベートというよりもビジネスシーンで男性が使っているイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。今回はFacebookに着目した広告の魅力について紹介いたします。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません
  • 内容の追加・修正も編集部では対応できません

日本国内ではあまり注目されにくいSNS「Facebook」。

実はFacebook広告は非常に優れており、2021年の今こそ活用すべき理由があるのです。今回はFacebook広告の魅力と成果を上げるポイントを紹介していきます。

なぜ今Facebook広告がいいのか

日本での利用者数を見ると、LINEが8600万人と圧倒的で次いでTwitterが4500万人、Instagramが3300万人、そしてFacebookは2600万人です。こうして比べると、日本で事業を行うなら他SNSを活用したほうが効果的に思えます。

しかしFacebookには他SNSにはない圧倒的な魅力があるのです。

>> 魅力の説明をGrabで見る

Facebookの魅力

  • 豊富なターゲティング
  • 広告文の文字数

>> 魅力の詳細をGrabで見る

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クチコミ
情報が人から人へと口伝えにつたわること。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]