ファーウェイはスパイか善人か?

大きな巻き返しをはかっているファーウェイ。戦いの行方はどうなるのでしょうか。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

https://www.flickr.com/photos/85217387@N04/8446295874

恐らく、皆様ご存知の通り、ファーウェイにとって昨年は受難の年だった。
ファーウェイに対する非難、法的措置、市場での苦難が一年中ニュースの見出しを飾った。
CFOはカナダで逮捕、拘留までされた。そのすべての背景には、ファーウェイが中国政府のためにスパイ活動をしているのではないかという告発があった。

 

世界一位の通信会社、また世界二位のスマートフォンメーカーとしてファーウェイは、かなりの影響力を持っている。
非難をしているアメリカ合衆国はファーウェイの製品・サービスを禁止し、グーグルは今後のAndroidの更新を拒否し、ARM(半導体ベースデジタルアーキテクチャの世界屈指のメーカー)はファーウェイとの提携を正式に解消した。

ファーウェイの売り上げは急降下したが、明るいニュースもまたあった。

 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l003_201909.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VOC
「顧客の声(Voice of Customer)」の意味。 SNSなどのC ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]