百度地図(Baidu Map)に日本国内の地図を埋め込めるか試してみた【2019年度版】

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

昨年、日本を訪れる外国人観光客の数は過去最高を記録しました。
中でも客数のTOPはやはり中国*。一部鈍化の兆しはあるものの、訪日中国人インバウンドは今後も大きなビジネス市場になりそうです。

 

そこでネックになるのが、中国国内のネット規制。
香港や台湾など一部の地域を除き、中国大陸ではGoogle関連のサービスが使用できません。とくに、日本の観光地やホテルなどの位置情報を日本への旅行を予定している中国ユーザーに発信したいお店や企業にとって、GoogleMapが使えないのは悩ましき問題ですよね。そこで、Google Mapの代わりに百度地図(Baidu Map)のAPIキーを使って、日本国内の地図をサイトに埋め込むことができるかどうかを検証してみました。

結果からお伝えすると、、、

 

▼続きはこちら▼

https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l002_201902.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]