テクノロジーが進化して、「意志」が世界を動かしていることに気づいた。【マーケティング】

テクノロジーが進化して、「意志」が世界を動かしていることに気づいた。【マーケティング】
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

最近、AIが国連演説文を13時間と1000円のコストで生成したというニュースを見ました。このニュースを見て私が感じたことは、AIが進化することで人間の役割の本質って何なんだろう?ということです。国連の演説に限らず、文章を書くことはそう簡単なことではないわけで、私が人間でしか出来ないと思っていたことが、『実は人間じゃなくても出来るんだよ!』と言われているように感じたのです。なんか、自分が苦労して出来るようになったことが、いとも簡単に再現されるのは、やはり受け入れがたいしショックなものです。

でも、同時に感じたのは、こんな風にテクノロジーが進化すればするほど、人間の本質的な部分が浮かび上がるのではないか?ということです。つまり、AIなどのテクノロジーによって、人間じゃなくても出来ることがどんどん増えていった先にあるのは、人間でしかできないことであり、人間でしかできないことが重要視される世界なのではないか?テクノロジーの進化の果てには、人間の本質しか残らないのではないか?と思ったのです。

続きはこちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CPC
クリック単価。インターネット広告において、広告を見たユーザーが1クリックするたび ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]