これ以上の成長は限界?「アンゾフの成長マトリクス」でマーケティングを再考してみよう。

これ以上の成長は限界?「アンゾフの成長マトリクス」でマーケティングを再考してみよう。
よろしければこちらもご覧ください

一部の業界を除き、多くの市場において汎用化が進み、市場は縮小している。そのような状況で大きな成長を期待をしている企業は少ないだろう。しかし、このままの状態では、ジリ貧であり企業は何らかの手を打ちたいと考えているのが普通である。

その状態を脱する1つの方法として「アンゾフの成長マトリックス」が有名である。よく知られたフレームワークなので詳細は書かないが、新市場に既存製品を投入するのか、もしくは、既存市場に新商品を投入するのかのどちらか一方の方向に向かうことで事業を拡大していこうとする考え方である。

続きはこちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CVR
顧客転換率。購入や申し込みなどにどれくらい至っているかを示す指標。 CVR ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]