ブレインパッドのMAツール「Probance」をGMOリサーチが運営するアンケートサイト「infoQ」が導入

BtoC向けMAツール「Probance」の導入効果に関するリリースです。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ブレインパッドのMAツール「Probance」をGMOリサーチが運営するアンケートサイト「infoQ」が導入
- パーソナライズした「ユーザーの声」の配信でアクティブ会員率が1.4倍に増加 -

 

 株式会社ブレインパッドは、GMOリサーチ株式会社が運営するアンケートサイト「infoQ(インフォキュー)」にBtoC向けマーケティングオートメーション(MA)プラットフォーム「Probance(プロバンス)」が採用され、「ユーザーの声」をパーソナライズして配信したことにより、新規登録会員の1ヶ月後のアクティブ率が1.4倍に増加したことを発表します。

「infoQ」は、GMOリサーチが2004年より運営する国内最大級のアンケートサイトです。アンケートへの回答はもちろん、ゲーム・クイズ・商品モニターに参加すると、「infoQポイント」を貯めることができ、現金や金券、提携する他社のポイントなどに交換できます。

新規登録会員のアクティブ化とその後の利用率向上が課題

新規登録会員の1か月後のアクティブ会員率が1.4倍に!さらに2ヶ月後もアクティブ会員率を維持

ご担当者様のコメント

アクティブ会員を増やすためには、会員を経由媒体や利用動機等で分け、手数をかけた「フォローメール」が必要だと感じておりましたが、弊社では運用リソースが限られ限界があったことから「Probance」の導入に至りました。私はこれまで10年ほど「infoQ」のお客様窓口を担当した経験から、「infoQ」を利用する動機は会員によって違うと感じており、それぞれのモチベーションに合致する「ユーザーの声」を入会して間もない会員に読んでもらうことが「モチベーション維持」の最短ルートだと見いだし、今回の施策に至りました。今後は、このような効果のある「MAツール×ユーザーの声」施策のバリエーションを増やし、CRM全体に範囲を広げ、さらにアクティブ会員率の向上を図っていきたいと考えています。

リリースの詳細はこちら

http://www.probance.jp/news/20171031-2/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フジツボ式SEO
主にローカルSEO(地域限定ビジネス向けのSEO)において、顧客にとって印象的だ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]