凸版印刷とオロが特定アクションを促す「パフォーマンスマーケティング」領域で協業

サービス開発やデジタル広告・デジタルメディア最適化などセールス活動を共同で推進

凸版印刷とビジネスソリューション事業のオロは、広告やメール、SNSなど費用対効果が計測可能なデジタルメディアを活用してユーザーに特定アクションを促す「パフォーマンスマーケティング」領域での顧客企業支援で連携した、と3月23日に発表した。サービス開発とセールス活動で3月下旬から協業を始めて複雑化・高度化するパフォーマンスマーケティング領域で対応力や競争力を強化する。

協業イメージ

 

凸版印刷は、デジタルマーケティング分野で戦略策定から実行支援まで幅広くサービスを提供。オロは、デジタルメディアに来訪したユーザーがコンバージョン(最終成果)に至る確率を高める情報設計やクリエイティブ関連施策の「CRO(Conversion Rate Optimization=コンバージョン最適化)」に強みがある。パフォーマンスマーケティング領域で両社の知見を融合して、顧客企業に成果創出に向けた最適なサービスを提供する。

凸版印刷の顧客データ管理・運用技術とオロが持つCROのノウハウを活用。データマネジメント/データ分析を基点に、CRO設計からデジタルメディア運用を一気通貫で実行し、顧客企業を伴走支援する共同サービスを開発する。データアセスメント▽データ分析▽デジタルメディアプランニング▽UI/UX設計▽コンテンツ開発▽デザイン制作▽PDCA型の業務運用――など施策実行に関する総合的な業務を想定している。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]