SNSに投稿する女性は「週・月に数回程度」がほぼ半数。意外と閲覧オンリー?【STRATE調べ】

1日に何回もSNSに投稿する人のほうが、じつは少数派だった!?
よろしければこちらもご覧ください

SheepDogが運営する「STRATE」は、女性ユーザーにおける「SNSの投稿数」の調査結果を発表した。全国の15歳~19歳の女性300人が回答している。

・関連記事

 

SNSに頻繁に投稿する人は少数派、都市間でも大きな差

まず「TwitterやInstagramなどのSNSで、1日にどのぐらいの数の投稿しますか?」を選択式で聞くと、「週・月に数回程度」45.33%が最も多く、「SNSをやっているが、投稿していない」28%がそれに続いた。「SNSをやっていない」7.33%も存在する。近年、特に女性のSNS利用が活発化していると報じられることも多いが、1日何回も投稿する人のほうが少数派のようだ。

年代別において10代と20代を比較すると、「SNSをやっているが、投稿はしていない」という回答は、10代女性の23.33%に対し、20代女性は32.67%とかなり増える。10代ほど閲覧より投稿に比重を置いていることが考えられる。

「SNSの投稿を1日10投稿以上する」との回答について都市別で見ると、愛知県がもっとも多く6.49%になる一方、福岡県は0%だった。かなり極端な差が見られるが、この理由について追加の検証データが待たれるところだ。

調査概要

  • 【調査対象】全国の15歳~19歳の女性(居住地:宮城県・東京都・愛知県・大阪府・福岡県)
  • 【調査方法】ネットリサーチ
  • 【調査時期】2021年11月
  • 【有効回答数】300人
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]