CM.comのSMS配信サービス「Mail SMS」が顧客管理システム「サスケ」から配信可能に

サスケでメールと同じ運用でSMSのメッセージを配信、見込み客へ効果的にアプローチ
よろしければこちらもご覧ください

モバイルメッセージングサービス事業のオランダCM.comの日本法人、CM.com Japanは、メール形式でSMSを配信する同社のサービス「Mail SMS」で、クラウドサービス事業のインターパークが展開する顧客管理システム「サスケ」からのSMS配信が正式に可能になった、と7月13日発表した。サスケを利用する企業は、サスケ上でSMS配信が簡単にできる。

SMSは携帯電話番号でメッセージをやり取りする仕組みで、開封率が高く、電子メールより読まれるメッセージツールだという。Mail SMSはメールソフトやメール配信システム、マーケティングオートメーションサービスなどメール配信機があるシステムからSMSが個別・一斉配信できる。サスケは、見込み客の導入意欲を高めることに特化したサービス。

サスケからの配信が可能になったことで、見込み客の管理・育成に強みがあるサスケを使って電子メールと同じ運用でSMSのメッセージが配信でき、見込み客への効果的なアプローチが可能になる。配信元のメールアドレスをCM.comの管理画面で設定すると、宛先の携帯電話番号にCM.comが提供するドメインを付けてメールアドレスとしてSMS配信できる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]