「LINEショッピング」の検索機能を強化、3億点の商品からよりお得な商品を見つけやすく

LINEが各ショップのデータを直連携、カテゴリー別情報を毎日発信する「セール機能」も

LINEは、ECサービス「LINEショッピング」の検索機能を強化し、新たに各ショップ別の付与ポイントや活用できるクーポン情報、セール情報、配送料などをショップを横断して閲覧できるようになった、と6月15日に発表した。3億点以上ある商品の中から、よりお得な商品を簡単に検索できるショッピングサイトにリニューアルした。

ファッション▽雑貨▽スポーツ▽インテリア▽家電▽コスメなど約300以上のショッピングサイトから購入でき、金額に応じたLINEポイントは1ポイントを1円で決済サービス「LINE Pay」や「LINEスタンプ」の購入などに使える。会員数は3500万人を超え、PC版も提供。カテゴリー別セール情報を毎日配信する「セール機能」も新たに始めた。

LINEショッピングは、各ショップの商品の検索や比較ができるサービス。同サービス経由で購入すると、各ショップの独自ポイントだけでなくLINEポイントも得られる。サービス開始3周年を機会に、これまでバラバラだった各ショップの商品データを「LINEショッピング専用の商品データフィード」に置き換えて直連携し、商品掲載情報を大幅拡張した。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]