ヤフーが動画広告をターゲットごとに出し分けられる「Yahoo! JAPAN じぶんCM」開始

データ分析に基づいて複数の動画を作成、第1弾で資生堂ジャパンの化粧品広告を配信

ヤフーは、動画広告でターゲットごとにクリエーティブ(制作物)を出し分けられる商品「Yahoo! JAPAN じぶんCM」の展開を始めた、と12月6日発表した。データ分析に基づいて複数のクリエーティブを作成。第1弾で資生堂グループの資生堂ジャパンの化粧品「マジョリカ マジョルカ ミルキースキンマスク」の広告を配信した。

Yahoo! JAPAN じぶんCMは、広告主が商品・サービスの動画広告を配信する際、ターゲットの趣味・好みに合わせた出演者や表現をデータ分析から事前に導き出し、複数のクリエーティブを制作。配信時にユーザーの属性や興味・関心などに応じて出し分けられ、同じ商品の動画広告でもユーザーによって出演者や表現が変わる。

※資生堂ジャパンの『マジョリカ マジョルカ』の動画広告。ターゲット層に合わせて出演者や演出をカスタマイズしている

広告主はユーザーに対して訴求力がある動画広告が配信でき、ユーザーはより的確な動画広告が見られるようになる。クリエーティブは動画コンテンツ制作のワンメディアが担当する。同社の制作力とヤフーが持つビッグデータを組み合わせ、好感を持って受け入れられる動画広告を提供して企業のマーケティング活動を支える。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]