ヤフーが多面的なペルソナを可視化する「DS.INSIGHT Persona」を2021年度内に提供

性別年代や興味関心の属性で設定したセグメントの特徴を分析、マーケティング活動に活用
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、事業者向けに新たなデータソリューションサービス「DS.INSIGHT Persona」を2021年度内に提供を始める、と7月28日に発表した。興味関心や性別年代などの属性から生活者の人物像(ペルソナ)を可視化し、商品企画や販促立案、コンテンツ制作などのマーケティング活動に活用できる。料金や詳細は追って発表する。

DS.INSIGHT Personaは、性別や年代、興味関心などの条件を設定してセグメントを作成すると、そのセグメントの人が他にどんな興味関心があり、どんなライフスタイルかなどの傾向を示して、多面的なペルソナを可視化する。検索データの傾向を可視化する「DS.INSIGHT People」とともに活用して、生活者の人物像を多方面から捉えられる。

ヤフーは2019年10月から「Yahoo! JAPAN」の多様なサービスで得られたビッグデータを活用し、事業の創造や成長支援、課題解決につなげるインサイト(潜在ニーズ)を提供するデータソリューションサービスを企業や自治体向けに提供している。DS.INSIGHT Personaで分析できる統計データには、個人を特定可能な情報は含まれない。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]