「Googleマイビジネス」のクチコミを「Zendesk」で一元管理できる「Zengooo」開始

フォー・フュージョン、Googleマイビジネスの蓄積データが問い合わせとして管理可能
よろしければこちらもご覧ください

ウェブコミュニケーションサービス事業のフォー・フュージョンは、「Googleマイビジネス」が取得している店舗や企業に投稿したクチコミやレビューが、顧客サービスプラットフォーム「Zendesk」で一元管理できるサービス「Zengooo(ゼングー)」を始めた、と5月30日発表した。蓄積されたデータが問い合わせとして管理できる。

 

Googleマイビジネスは、Googleのサービスにビジネス情報が表示できるGoogleのツール。Zendeskは、顧客サービス・エンゲージメント(愛着心)プラットフォーム事業の米国Zendeskが展開し、フォー・フュージョンがソリューションプロバイダーになっている。Zengoooは、Googleマイビジネスでの蓄積データをZendeskと連携する。

蓄積データはメールや電話のような問い合わせとして管理。Googleマイビジネスにクチコミがコメントされると、Zendeskの「チケット」(問い合わせ)を自動生成。担当者は生成されたチケットから返信することで、Googleマイビジネスの管理画面を開くことなく対応が可能になる。複数店舗でもZendeskの管理画面1つで管理できる

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]