アタラの運用型広告レポート作成支援「glu」が「DoubleClick for Publishers」に対応

管理する広告の配信や収益に関するデータを自動的に収集・蓄積してレポートを作成

デジタルマーケティング支援のアタラは、自社の運用型広告レポート作成支援システム「glu(グル―)」が、ウェブメディアに広告を配信・管理するGoogleのツール「DoubleClick for Publishers」に対応した、と1月16日発表した。DoubleClick for Publishersで管理する広告の配信や収益に関するデータをgluで自動的に収集・蓄積し、レポートが作成できるようになった。

gluは、運用型広告媒体やツールのデータを取り込んで統合管理し、可視化を支援する。「Google AdWords」「Yahoo!プロモーション広告」「Facebook広告」「Criteo」など約20の広告媒体、広告配信ツールと連携する。各データを自動的に集約し、運用広告管理を一元化してレポートを自動作成することで、効率的なレポーティングと迅速なマーケティング連携を可能にする。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]