Twitter、月額9,900円で広告を自動配信する「オートプロモート」機能を提供開始

ブランドやビジネスの成長にあたり、広告キャンペーンの管理が課題と考える人に最適
よろしければこちらもご覧ください

Twitter社は、定常的・自動的に広告キャンペーンを配信する「オートプロモート」の提供を開始した、と12月5日発表した。オートプロモートは、「Twitter」でブランドやビジネスの成長を考えたときに、広告キャンペーンの管理が課題と考える人に、広告運用の手間をかけずに月額9,900円の定額料金でツイートとプロフィールが宣伝できる。

オートプロモートを使ってフォロワー数を増やし、リーチを広げることで、広告主は日々のツイートに注力すればよいことになる。オートプロモートのダッシュボードでは、広告主が月別のツイートのリーチ、フォロワー数の増加などの知りたい情報が把握できる。広告主は良質のツイートを作ることに集中できる間はオートプロモートをオンにし、集中できない場合はオフにすれば広告効果の最大化を図ることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCI
人間が使用するための対話型システムのデザイン、評価、実装に関連し、それら周辺の主 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]