デザイン性の高いウェブサイトが容易に無料で制作できるサービス「AmebaOwnd」開始

サイバーエージェント、スマートフォン表示に自動対応、ソーシャルメディアとも連携
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、同社のウェブサービス「Ameba(アメーバ)」で、デザイン性の高いウェブサイトが誰でも容易に無料で制作できるサービス「AmebaOwnd(アメーバオウンド)」を3月18日に始めた、と同日発表した。一般ユーザーに加え、著名人、アーティストによるインターネット上での情報発信拠点や、企業、店舗のビジネス利用など、さまざまなオウンドメディア(自ら所有するウェブ媒体)としての活用を見込んでいる。今後、広告収益還元、有料コンテンツ配信、EC機能の搭載を予定している。

AmebaOwndは、100種類以上のテンプレートやフレームを選んでレイアウトしたり、画像や動画などのコンテンツをアップロードすることで、ブログのように簡単にウェブサイトの制作が可能。スマートフォン表示にも自動的に対応するほか、「Facebook」「twitter」や同社のブログサービス「アメーバブログ」などソーシャルメディアと連携する。さまざまなソーシャルメディアのアカウントを集約し、自らのサイトとして発信することもできる。スマートフォン向けのアプリも用意し、アプリからのサイト制作・更新も可能にした。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

AmebaOwnd
https://www.amebaownd.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]